水素水や青汁などの効果や効能を生活に活かす|成分をしっかり摂取

ストレッチ

水で体のサビを取る

科学の授業でお馴染み

今、水素水が注目されています。健康効果や美容効果もあると、健康志向の方や著名人の間で話題となり、現在ではたびたび雑誌で水素水特集が組まれるほどです。効果を実感している声も多く、その市場規模はどんどん拡大を続けています。原子記号は『H』、原子番号は『1』、水素は科学の授業でお馴染みです。もともと水とは水素と酸素が結合したものですが、さらに高濃度の水素を含ませた水が水素水なのです。人間の体の約7割は水であると言われています。成人は、1日に体重1kg当たり50mlの水分が必要です。例えば体重が50kgなら、1日2.5Lの水分を摂らなければなりません。どんな水を飲むかは、健康に大きな影響を及ぼします。水素水は無味無臭なので、普段の生活で自然に飲むことができます。

活性酸素を除去する水

水素水の特徴は、体内の活性酸素を強力に除去できる効果にあります。人間は栄養素からエネルギーを作り出します。その時細胞内のミトコンドリアでは、酸素を消費して栄養素を分解しています。その酸素の一部が変化したのが、活性酸素です。活性酸素は細胞内のDNAを酸化させ、体をサビつかせて、老化やさまざまな病気の原因となります。その活性酸素を除去する力、抗酸化作用に優れた効果を持つ水が水素水なのです。抗酸化作用の効果を持つ食品は他にもありますが、毎日同じものばかり食べることはできませんし、カロリーも気になります。その点、水にはカロリーがありません。また水素は、食品添加物として厚生労働省に認可されている成分です。さらに摂りすぎても体外に排出されるだけなので、副作用の心配もありません。水素水を継続して飲むことで、サビない体を手に入れることができます。